2011年6月20日 12:00 PMinstagram関連アプリyouthkee

instagramの写真をスライドショーのように滑らかに閲覧できるiPhoneアプリ「slidegram」がリリースされました。instagramでは上から下にスクロールして写真を見るのが基本スタイルですが、slidegramでは、指で画面を左右にスライドすることで、まるで本をめくるように、直感的に写真を眺めることができます。このスタイルだと、常に画面いっぱいに写真が表示できるので、写真そのものを楽しみたい人にはぴったりかもしれませんね。さらに海外のユーザーとやりとりすることが多いIGユーザーには嬉しい「コメント翻訳機能」も搭載!ユーザーならではの使い所を考え抜かれたアプリだと思いました。

slidegram slidegram
instagramのユーザー名とパスワードを入力してログインすると、アプリの利用登録が完了。instagramのフィード画面が立ち上がります。ここで画面を左右に指でスライドすると、次々に写真が切り替わります。

画面上部のプレビューエリアをスクロールしてタップすると、好きな写真を選んでジャンプすることも可能。気に入った写真に「いいね(LIKE)」をつけるには、写真右下のハートマークをタップするだけでOKです。

slidegram
次に、こだわりのコメント機能を見てみましょう。写真の下の「comment」という文字をタップすると、コメント欄が立ち上がります。海外のユーザーからの書き込みがあったので、早速コメント本文を長押しして、メニューから「翻訳」を実行してみました。

slidegram
ちょっぴり微妙な感じですが、大体の意味は分かりますね。

slidegram
次に自分で書いた日本語のコメントを英語に翻訳してみました。「ありがとう」と入力してから、右上の翻訳ボタンをタップすると・・。

slidegram
「Thank you」と正しく英訳されました。

slidegram
翻訳ボタンの隣の、顔文字のようなボタンをタップすると、絵文字パッドが現れるのですが、ここではiPhoneの標準絵文字に加えて、顔文字の一覧リストも利用できます。

slidegram
iPhoneの標準の顔文字とは違って、「おはよう」や「ありがとう」など、IGユーザーならではのよく使うフレーズが収められた、オリジナルの顔文字集となっています。ややテンションが高めな気もしますが、こちらも基本英語なので、海外ユーザー向けにも、そのまま使えそうです。

slidegram
slidegramでは、フィードの写真の他、「ポピュラー」や「自分の写真」または「ハッシュタグの検索結果」を閲覧することもできます。一番右上のフォルダーのようなボタンをタップすると、メニューが現れて、表示モードを切り替えられます。

slidegram slidegram
その隣の、虫眼鏡マークのボタンをタップするとタグ検索の画面へ移動。昨日はinstagram内で「アジ祭」が開催されていたので、「#アジ祭」タグを検索してみました。更新頻度の高い人気のハッシュタグも、slidegramだとサクサク閲覧できるので、見ていて楽しいですね。

※価格は記事執筆時点のもので、変動する可能性があります。ご了承ください。

アーカイブ

初音 3rd album「風は君の答えを待っている」最新のリリックビデオ公開中