2011年7月14日 8:30 AMinstagram関連アプリyouthkee

instagramをもっと楽しくする拡張アプリ「Instaplus」がリリースされました。instagramを愛用する作者が、「こんな機能があったら」と思うイメージを形にしただけに、IGユーザーなら誰でも迷わず使える、ユーザーフレンドリーなアプリ設計になっています。より本格的なトイカメラ風フィルタが使えるようになったり、画像補正ができるようになった他、注目なのがフィルタの自由選択機能!instagramではフィルタごとにフレームの形が決まってしまいますが、Instaplusなら自由な組み合わせでフレームが選べます。自由度がぐっと広がる拡張アプリで、みんなとはちょっと差のつく、素敵な写真がアップできそうですね。


まずは、Instaplusの撮影画面。instagramとは違って、光学3倍(デジタル6倍)までズームできるので、遠くの被写体もバッチリ撮影できます。

続いて、フィルタ選択画面。フィルタの見せ方は、instagramにそっくりですが、instagramとは違ったオリジナルのフィルタが17種類使用できます。

よりトイカメラ志向の強いフィルタの他、RainbowやFilmBurnのようなカラフルなフィルタ、森山大道をイメージしたDaidoや、坂本龍馬をイメージしたRyomaなど、ユニークなフィルタも揃っています。


フィルタ選択時に画面をタップすると、明るさ、コントラスト、色の濃いのスライダーが現れ、選んだフィルタをさらに微調整できます。

次の画面へ進むと、23種類のフレームから好きなデザインを選ぶことができます。Instaplusならではのオリジナリティーの高いフレームもあれば、instagramでよく使うフレームにそっくりなデザインもあります。

「Earlybird」の角丸フレームが使いたいけど、いつもと違った色合いにしたい!といったヘビーユーザーならではの願いを叶えてくれる、まさに夢のようなアプリと言えそうですね。


最後の画面では、instagramへの投稿や、カメラロールへの保存が行えます。

真ん中のカラフルなボタンをタップすると、instagramへ投稿。「Instagramで開く」をタップすると、アプリが切り替わり、instagramの投稿画面に移動するので、そのままキャプションを入力して投稿できます。


「クイックルック」では、大きなサイズで加工写真を開くことができるので、仕上がりが気になる方は、投稿前にチェックしましょう。


左下のボタンからは、画像の保存と、メール送信、Twitpicへの投稿が行えます。加工した写真をinstagram以外で使いたい方は、こちらのボタンを利用しましょう。

カメラロールへの保存形式も2通り。「処理画像(四角)を保存」を選ぶと、スクエアサイズの正方形画像を保存。「アシスト付き画像を保存」を選択すると、正方形の下にInstaplusのロゴの付いた画像が保存されます。

このアシスト付き画像に入っているロゴの部分、ただの宣伝かと思ったら大間違い・・。なんとinstagramに読み込んだ時にぴったり正方形に収まるようにアシストしてくれる余白だったのです!

後でinstagramに投稿しようと思った時には、この「アシスト付き画像」で保存しておくと、とっても便利ですよね。さらに、これらの四角画像とアシスト付き画像は、設定でそれぞれinstagram切り替え時に自動保存することも可能です。


右下のボタンからは、クイックスタートガイドや、オンラインマニュアルが閲覧できます。Instaplusでは、オンラインマニュアルがとっても充実しているので、使い方が分からなくなった時にも安心ですね。

instagramにプラスαの楽しみを与えてくれるこのアプリ。instagramの機能だけでは、ちょっと物足りなくなってきた方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?Tilt-shift機能も近日アップデートで実装されるそうなので、乞うご期待です。

※価格は記事執筆時点のもので、変動する可能性があります。ご了承ください。

アーカイブ

初音 3rd album「風は君の答えを待っている」最新のリリックビデオ公開中