2011年10月24日 8:30 AMinstagram関連アプリyouthkee

以前紹介したグリッド表示が見やすい快適なinstagramクライアント「Mozagram」に、高機能な有料版が登場しました。無料版のMozagramでは、フィードやポピュラーなどの閲覧はできましたが、ハッシュタグなどの検索が利用できませんでした。グレードアップしたMozagram Proでは、ハッシュタグやユーザー名での検索に加えて、いいね!やコメントの閲覧も可能になりました。これで、公式アプリとほぼ遜色ない状態で、高速な閲覧閲覧機能が利用できますね。さらに今回マップ表示に対応したことで、現在地やにスポット検索に応じて、写真を検索することもできます。快適なinstagramビューアをお探しの方には、ますます便利になったMozagram Proを、ぜひお勧めします。


Mozagram Proを立ち上げると、まずはSafariに切り替わり、認証が求められるので、instagramのユーザー名とパスワードを入力してログインしましょう。認証が完了すると、元のアプリに切り替わり、フィードの写真がおなじみのグリッド形式でサクサク表示されます。


画面左上のボタンをタップするとポピュラー、あなたのフォト、「いいね!」をつけた写真、に切り替えが可能。また、画面右上のボタンをタップすると、グリッド表示を4カラム、3カラム、2カラム、1カラムの中から選択して切り替えることができます。この辺は無料版のMozagramと一緒ですね。


写真をタップして詳細画面へ移動すると、無料版のMozagramとは違って、写真に付けられたキャプションやコメント、いいね!をつけたユーザーなどを閲覧することができます。

また、画面左下の『Like』というボタンをタップすると、その場でいいね!をつけることもできます。


「◯comments」という部分をタップすると、その写真につけられたコメントの一覧を閲覧することができます。コメントを投稿することだけはできませんが、いいね!もコメントも確認できるので、instagramの公式アプリと同じだけの情報量をチェックできるようになりました。

無料版のMozagramともう一つ違う点は、写真詳細画面で各ユーザーのアイコンをタップすると、そのユーザーのプロフィール画面へ移動することができます。このように、ユーザー毎の写真もグリッド表示でサクサク表示することができるので、好きな写真をどんどん閲覧することができますね。


また、画面右下の『虫眼鏡』のマークをタップすると、検索画面へ移動し、ユーザー名やハッシュタグ、スポット名やフリーマップから写真を検索することができます。

例えば、タグ検索で「秋」と入力して検索すると、「#秋」というハッシュタグがつけられた写真をグリッド表示で閲覧することができました。


『マップ』ボタンをタップすると、フリーマップから写真を検索することができます。2本指を使って画面上をドラッグし、マップをどんどん拡大させてみると、このように位置情報からinstagramに投稿された写真を閲覧することができました。

また今いる現在地や、スポット名を検索することでも、マップ検索を行うことができます。


さらに、投稿写真につけられたタグをタップすることでも、タグ検索を行い、同じタグが付けられた写真一覧へ移動することができます。このような各種検索機能が、全て快適なグリッド表示で閲覧できるので、とっても便利ですよね。


さらにMozagram Pro独自の機能としては、写真詳細画面の右下の『保存』ボタンをタップすることで、閲覧している写真をカメラロールへ保存できるようになりました。気に入った写真や、イベントやコンテストの告知など、手元に残しておきたい写真もあるので、こんな機能も何かと重宝しそうです。

そんな感じで、ますます高機能にパワーアップしたMozagram Pro。有料とはいえ、高速なグリッド表示と検索機能は一度使ったら手放せなくなること請け合いです。instagramの写真を気持よく閲覧したい人は、ぜひワンランク上の高機能ビューアを体験してみてください。

※価格は記事執筆時点のもので、変動する可能性があります。ご了承ください。

アーカイブ

初音 3rd album「風は君の答えを待っている」最新のリリックビデオ公開中