2011年10月26日 8:30 AM季節・イベント系youthkee

以前「紅葉カメラ」というアプリを紹介しましたが、Yahoo! JAPANからも同じ名前のアプリが登場しました。こちらの「紅葉カメラ」は、まだ紅葉していない葉っぱを赤く変換するのではなく、見ごろになった本物の紅葉を撮りに出かけよう、というコンセプトで作られています。全国各地の紅葉スポットの情報を、現地までの交通情報や、周辺のグルメ・宿泊情報と合わせて詳しくチェックできます。各地の色づき情報がひと目で分かるので、このアプリだけあれば、いつでも紅葉狩りに出発できますね。アプリに搭載されている紅葉フィルターは、紅葉をさらに綺麗に強調してくれるので、ちょっぴり色づきが足りなかった場合でも安心です。ぜひ紅葉カメラを持って素敵な写真を撮りに出かけてみてはいかがでしょうか?


紅葉カメラのメイン画面はこんな感じ・・。一番上の「紅葉写真を撮影・加工する」というボタンをタップすると、紅葉フィルターを使って写真を加工することができます。まずはカメラで撮影するか、アルバムから撮影済みの写真を読み込みましょう。


「フィルター」ボタンをタップすると、3段階でフィルターの強さを選択することができます。試しに「フィルター中」をタップすると、葉っぱの色が赤く強調されて、元の写真よりくっきりと色づきました。

紅葉フィルターは全く紅葉していない緑の葉っぱなどには効果がないので、注意してください。あくまで、ちょっぴり色づいた紅葉の写真に対して、赤みを強く強調するためのフィルターのようです。


次に「スタンプ」ボタンをタップすると、3種類の紅葉スタンプを選んで、写真の上の好きな位置に挿入することができます。写真に可愛くワンポイント添えることができるので、アクセントとして追加してみましょう。

挿入できるスタンプの数は最大10個まで。また、スタンプのサイズは拡大できません。


挿入したスタンプの上で、長押しタップすると、日付選択の画面が立ち上がります。ここで好きな日時を選択して、「登録」ボタンをタップすると、スタンプの上に日付を挿入することができます。

ちょっぴり文字サイズが小さいのが難点ですが、記念写真的に日付を添えることができるので、お友達に写真を送る際などに使ってみるといいかもしれませんね。


紅葉スポット検索では、都道府県別または現在地から全国の紅葉スポットを検索することができます。各スポットごとの見ごろ予想と、色づき情報がひと目で分かるので、とっても参考になりますね。また、現地のグルメスポットやお天気情報なども、その場でチェックできるので、お出かけしながら便利に活用できそうです。

そんな感じで、便利な行楽・レジャー情報と画像加工機能がセットになった紅葉カメラ。フィルターやスタンプの機能面では今ひとつ物足りない点もありましたが、思わず素敵な写真を撮りに行きたくなる楽しい雰囲気が感じられますね。せっかくなので、みんなの紅葉写真を投稿・閲覧できる機能などがあると良かったかもしれません。

※価格は記事執筆時点のもので、変動する可能性があります。ご了承ください。

アーカイブ

初音 3rd album「風は君の答えを待っている」最新のリリックビデオ公開中