2012年1月16日 8:00 AMinstagram関連アプリyouthkee

InstaFlowは、軽快な動作で使いやすいinstagram専用のビューアーアプリです。グリッド表示で、フィードやポピュラーの写真をサクサク閲覧できる点は、以前紹介したMozagramともよく似ていますが、InstaFlowにはさらにinstagramの写真を楽しむための機能が充実しています。写真をタップすると、写真に付けられたハッシュタグやユーザー名を元に、関連するフィードの一覧が表示されます。タップする度に、どんどん深い階層へ潜って行く感覚は、InstaFlowならではの独特の気持ちよさがありますね。さらにタグやユーザー名など、気に入ったフィードは、いつでもホーム画面に保存しておけるので、自分好みにカスタマイズすることができます。公式アプリではできないような、幅広い切り口でinstagramを楽しんでみてください。


アプリを立ち上げると、ログイン画面が表示されるので、instagramのユーザー名とパスワードを入力して、アプリの認証を行なってください。

すると、ホーム画面へ移動し、Popular(ポピュラー)やFeed(フィード)、Preferred(いいね!をつけた写真)、My Photos(自分のフォト)の各アイコンが表示されます。


それぞれのアイコンをタップすると、グリッド表示で写真を閲覧することができます。画面の一番下までスクロールすると、自動的に続きの写真が読み込まれていきます。


写真をタップすると、一枚ずつ大きな画面で閲覧できます。この画面では、いいね!をつけたり、コメントやハッシュタグの一覧を見ることができます。

また、コメント画面では、ユーザーをフォローしたり、コメントを投稿するともできます。


詳細画面で写真をもう一度タップすると、ユーザー名やハッシュタグなど、その写真に紐づいている写真の一覧(フィード)がアイコン表示されます。

このアイコンをタップすることで、ユーザー毎の投稿を見たり、同じハッシュタグの写真を閲覧することができます。

このように、関連する写真をどんどん掘り下げていけるのが、InstaFlowの特徴です。気の向くままに写真を辿っていくことで、素敵な写真やユーザーと出会えるかもしれませんね。


ハッシュタグやユーザー名で写真を閲覧している際に、右上のハートマークのアイコンをタップすると、現在見ているフィードを「お気に入り」登録することができます。

お気に入り登録すると、ホーム画面にハッシュタグやユーザー名の名前が付いたアイコンが次々に追加されていきます。好きなハッシュタグや、気になるユーザーのフィードを登録しておくと、いつでもチェックできるので、とっても便利ですよね。


写真やアイコンをタップすると、どんどん次の階層に入っていきますが、2本指を使ってピンチインすると、一つ前の画面へ戻ることができます。また、写真の上でピンチアウトすると、画像を拡大して詳しく見ることもできます。

こういった独特の操作方法を覚えることで、ますます快適に閲覧できるのですが、分からなくなったらヘルプも充実しているので、ぜひチェックしてみましょう。カスタマイズ性の高い多機能アプリですが、日本語ハッシュタグの検索には対応していないのが残念なポイント・・。この点は、今後の改善を期待したいですね。

※価格は記事執筆時点のもので、変動する可能性があります。ご了承ください。

アーカイブ

初音 3rd album「風は君の答えを待っている」最新のリリックビデオ公開中