2012年2月8日 8:15 AM季節・イベント系youthkee

もうすぐバレンタインですね。今日はそんな時期にぴったりのカメラアプリをご紹介・・。Valentine Camは、バレンタイン風の写真が手軽に作成できるカメラアプリです。キュートで可愛らしいフレームが12種類揃っていて選び放題。さらに、ライブフィルターに対応しているので、撮影しながらフレームを切り替えることも可能です。iPhone4なら、フロントカメラで自分撮りして、すぐに恋人にメールで送る、なんてこともできますね。ぜひ、バレンタインの記念に、ロマンチックな写真を加工して、プレゼントしてみてはいかがでしょうか?


バレンタイン風の写真を加工するには、「Camera」をタップしてカメラで撮影するか、「Photo Library」をタップしてアルバムから撮影済みの写真を読み込んでください。

写真を読み込むと、こんな風にバレンタイン風のフレームを合成されました。画面中央の矢印ボタンをタップすると、他のフレームに切り替えることができます。


左右の矢印をタップすると、次々にフレームのデザインが変化します。お気に入りのフレームが見つかるまでタップし続けてみましょう。


中には、クマのぬいぐるみや花束など、スタンプ風のフレームもあります。これらのフレームやオブジェクトは、指でドラッグすると好きな位置に移動することができます。

フレームを顔の真ん中に合わせたかったり、小物の位置を移動したい時は、ドラッグを使って微調整してみましょう。


画面右下の「Category」ボタンをタップすると、一覧画面から好きなデザインを選んでフレームを選択することもできます。

デザインや配置が決まったら、「Done」ボタンをタップして編集完了。出来上がった写真は、Facebookへ投稿するか、メールで友達や恋人に送信することができます。

もっと違ったパターンのデザインを使ってみたい場合は、アプリ内からプロ版にアップグレードすることで、フレームの種類を増やせるそうなので、気に入った方はぜひそちらもチェックしてみてください。

※価格は記事執筆時点のもので、変動する可能性があります。ご了承ください。

アーカイブ

初音 3rd album「風は君の答えを待っている」最新のリリックビデオ公開中