2012年3月23日 8:15 AM関連ニュースyouthkee

Hipstamaticの最新アップデート「バージョン250」がリリースされ、今回のバージョンからinstagramへ写真の共有ができるようになりました。これまでもinstagramへ連携機能があるアプリはありましたが、instagramのフィルター画面へ送るだけで、他のアプリから直接投稿を完了することはできませんでした。今回はじめてHipstamaticと、排他的な提携を行ったことで、instagramへの直接投稿が可能になりました。使い方は、HipstaPrintの撮影済みの写真から、instagramのアイコンをタップして「シェア」を実行するだけ。投稿した写真にはHipstamaticのレンズやフィルムの名前がハッシュタグとして付けられるので、instagramを通して世界中のヒプスタ使いと交流できますね!


Hipstamaticで「最近のプリント」から撮影済みの写真を選択し、共有ボタンをタップすると、コメント入力欄が表示され、その下に各種SNSのアイコンが並んでいます。

ここでinstagramのアイコンをタップしてアクティブにしてから、右上の「シェア」ボタンをタップすると、コメントと写真がinstagramに自動投稿されます。instagramの公式アプリに切り替えなくても、そのまま投稿できるので、とっても便利ですよね。


初めてinstagramへの共有機能を利用する場合は、認証画面が表示されるので、instagramのユーザー名とパスワードを入力してログイン&認証してください。

Hipstamaticからの投稿後に、instagramのアプリを開くと、「#Hipstamatic」のハッシュタグと、使用しているレンズとフィルム名のタグが付けられていました。同じアプリで撮影した写真だけでなく、同じレンズやフィルム、フラッシュなどのパーツを使って撮られた写真を、簡単に探すことができます。

これらのハッシュタグは、Hipstamaticの共有画面でタグ機能をオフにすると非表示にすることもできます。


また、その下に表示されている「Taken with Hipstamatic」というリンクをタップすると、「Hipstamaticを立ち上げますか?」というメッセージが表示され、「Launch」をタップするとHipstamaticのアプリが起動します。

Hipstamaticをインストールしていない場合は、このリンクをタップするとApp Storeが起動し、Hipstamaticの購入画面からアプリをダウンロードすることができます。

このようなアプリ連携は、今のところHipstamaticだけということですが、今後他のアプリにも段階的に開放されていくのではないでしょうか?instagramで素敵な写真を見つけると、どんなアプリを使っているのかついつい気になるものですが、その場で他のユーザーのアプリをGETできるようになったら、とっても便利ですよね。

instagramとHipstamaticは、どちらもiPhoneで一二を争う人気アプリだけに、今回の独占的な提携に至ったこともうなずけますが、ユーザーとして見るとますますiPhoneographyを楽しむきっかけになりそうです。ぜひ皆さんもHipstamaticで撮った個性的な写真をどんどんアップしてみましょう。

※価格は記事執筆時点のもので、変動する可能性があります。ご了承ください。

アーカイブ

初音 3rd album「風は君の答えを待っている」最新のリリックビデオ公開中