2012年3月27日 8:15 AMデコ・かわいい系youthkee

PhotogradCollage Daysなど、コラージュ写真を作れるアプリが人気ですが、写真を一枚ずつ並べる作業はちょっぴり面倒ですよね。そんな時、オススメなのがこのアプリ。「PhoPi」を使うと、シンプルな操作で、今まで見たこともないようなユニークなコラージュ写真が加工できます。パズルのピースのように雑然と並べたフレームが最初から用意されているので、写真を選んで当てはめるだけ・・。あっという間に、オシャレでスタイリッシュな作品が出来上がります。実はこのアプリ、一枚の写真をバラバラに画面分割しているので、他のコラージュ系アプリとは作風が一味違うんですよね。もちろん、写真を自由に配置できる通常のコラージュ機能もあるので、用途やデザインに合わせて使い分けてみてください。


アプリには2つのモードがあるので、まずは2番目の「Split a Photo」をタップして、1枚写真の分割を試してみましょう。

パズルのピースのようにバラバラに分割されたフレームが表示されました。左下のカメラマークのアイコンをタップすると、フレーム内に写真を読み込むことができます。


フレームのデザインは4種類から選択可能。初めて追加フレームを使う場合にはダウンロードする必要があるので、1枚ずつ落として選択してから「Save」ボタンをタップしてください。

また、背景のカラーや画像を24種類のデザインから選んで変更することができます。単純な色やパターンだけでなく、木目や水滴のように素材感のあるものや、リアルな風景写真など、バリエーションが充実しています。


フレームと背景のデザインを組み合わせると、多種多彩なコラージュ写真を加工することができます。フレームのデザインが個性的なので、それだけでとってもラブリーな作品に仕上がりますね。


最初のメニューで「Arrange Multiple Photos」を選ぶと、複数の写真を自分で並べて配置する、通常のコラージュ編集モードも利用できます。

写真を2本指でドラッグすると、自由に回転や拡大・縮小することができます。また、写真をタップすると最前面へ配置、タップして長押しすると最背面へ配置できるので、独特の操作法をマスターして、上手に重ね順をアレンジしてみましょう。

作成したコラージュ写真は、カメラロールへ保存したり、Facebookへ投稿することができます。

加工サンプル

そんな感じで、一味違ったコラージュ写真が作れるアプリ「PhoPi」。とっても簡単な操作で、ポップな作品が加工できるので、ものぐさな人にもぜひお勧めです。

写真を大胆に画面分割して、印象的な作品に加工してみたり、自分撮りしてオシャレなプロフィール写真にしてみても、面白いかもしれませんね。

※価格は記事執筆時点のもので、変動する可能性があります。ご了承ください。

アーカイブ

初音 3rd album「風は君の答えを待っている」最新のリリックビデオ公開中