2012年6月18日 11:50 AM特集・まとめ記事youthkee

以前、宙玉レンズ風の写真が撮れる「グラスフィア」というアプリを紹介しましたが、その後instagramではアプリで加工した宙玉風の写真が大ブーム!さらに本物の宙玉に近い撮影手法を再現した「MarbleCam」や、球体の大きさを自由に変えられる「スフィアレンズ」などのアプリも登場しました。すっかり一大ジャンルとして定着した感のある「宙玉系アプリ」ですが、各アプリにはそれぞれ一長一短の特徴があるので、どのアプリを使うかによって仕上がりも微妙に異なります。そこで、今回は3つの宙玉系アプリの違いを徹底比較してみました。ぜひ皆さんのアプリ選びの参考にしてみてください。


グラスフィア

ガラス玉の中に写真を閉じ込められるカメラアプリ。背景は決められたテンプレートの中から選択するので、「手の平に乗せたガラス玉」など、不思議な合成写真を簡単に加工できるのが特徴です。

さらに、ガラス玉の色や模様も選べるので、組み合わせ次第ではとってもユニークで個性的な作品が加工できます。

最新のアップデートでは、カメラロールから背景画像が読み込めるようになったので、他の「宙玉系アプリ」と同じような合成写真も作れるようになりました。(アルバムから背景を読み込むには、画面上を2本指で上にスワイプしてください)

MarbleCam

撮った風景をビー玉の中に写しこむだけでなく、周りの風景をボカして合成してくれるので、本物のビー玉にピントを合わせてアップで撮影したような、リアルな宙玉風写真が加工できます。

球体に写り込んだ画像は、自動的に上下逆さまになりますが、回転機能があるので、好きな向きにアレンジできます。ビー玉の大きさを2段階から選べる他、ビー玉の位置をドラッグして調整できるので、かなり自由度の高い作品作りが可能です。

保存サイズは正方形と長方形が選べますが、長方形の場合は長辺の長さに制限があるので、あまりにも縦長(または横長)の画像はそのまま加工できない点だけ注意しましょう。

スフィアレンズ

MarbleCamと同じくナチュラルな宙玉風写真が加工できるアプリ。写真の背景を自動的にボカしてくれるのはMarbleCamと同じですが、こちらのアプリではガラス玉に写った風景が、元の写真と同じ向きになります。

また「+」と「-」ボタンをタップすることで、ガラス玉のサイズを10段階に細かく調整できるのが大きな特徴。サイズ変更後のプレビューも瞬時にできるのが嬉しいですね。

iPhone本体の設定メニューから、「高解像度」をオンにすると、最高解像度の1536×2056ピクセルまで保存できる他、画像の縦横比も元の写真のサイズを維持できるので、汎用性は一番高いかもしれません。

機能比較

各アプリの機能一覧を表形式にまとめてみました。カスタマイズ性の高さを取るか、画質や処理スピードを取るか..etc. お好みに合わせて自分の使いやすいアプリを見つけてみてください。

  グラスフィア MarbleCam スフィアレンズ
対応サイズ 正方形のみ 正方形または長方形 フリーサイズ
最大保存サイズ(ピクセル) 640×640 標準 720×960、高解像度 1080×1440 標準 726×1024、高解像度 1536×2056(オリジナル)
画像の向き 固定 90度ずつ回転可能 固定
球体サイズ・種類 球体の色・デザインを16種類から選択可能 球体のサイズを大小2段階から選択可能 球体のサイズを10段階から選択可能
背景 25種類のテンプレート+アルバムからの読み込みに対応 自動的に変換 自動的に変換
処理速度 △ 変換、プレビューにやや時間がかかる(数秒程度) ◯ 変換にやや時間がかかるが、プレビューは高速

加工サンプル

最後に、同じ写真を元に各アプリで加工したサンプル画像を掲載しておきます。それぞれの出力結果を見比べて、ぜひアプリ選びの参考に役立ててください。

各アプリごとに加工結果に微妙な違いがありますが、MarbleCamは球体のエッジ部分にぼかしがかかっているので、画質のクオリティとしては特に綺麗に感じられますね。

オリジナル

グラスフィア

MarbleCam

スフィアレンズ

宙玉写真の楽しみ方

instagramで「#marblecam」のハッシュタグを検索すると、MarbleCamで加工されたたくさんの宙玉写真を見ることができます。海外のIGユーザーもユニークな作品を多数投稿しているので、ぜひ加工のアイデアやテクニックを参考にしてみましょう。

また「#宙玉」や、@mofumofu3さん主催の「#まーぶる部」などのハッシュタグでも、たくさんの宙玉写真に出会うことができます。こちらは日本人ユーザーならではの密なコミュニケーションが楽しめそうですね。最近は、アジサイの花と組み合わせた季節感たっぷりの宙玉写真が続々とアップされているようなので、ぜひ皆さんもチェックしてみてください。

※価格は記事執筆時点のもので、変動する可能性があります。ご了承ください。

アーカイブ

初音 3rd album「風は君の答えを待っている」最新のリリックビデオ公開中