2012年7月3日 11:50 AMPC関連youthkee

先週のiOS版のアップデートでは、Facebookのタイムラインと連携したことでも驚かされましたが、その3日後にはWeb版のinstagramにも、ひっそりと新機能が搭載されていました。TwitterやFacebookなどに同時投稿した際に追加される、instagramの写真URLをクリックすると、以前は「いいね!」やコメントをした人のユーザー名しか表示されませんでしたが、新たに「いいね!」ボタンとコメント入力欄が追加されています。今まではWebstagramなどの外部サービスを使うしかありませんでしたが、デバイスを選ばず、ますますシームレスに使えるようになりそうですね。


instagramの個々の投稿アドレス(例えば「http://instagram.com/p/KcrhG-HADm/」)を開くと、表示されるページのデザインが今までとは変わっていて、アプリ版のinstagramと統一された画面UIとしてブラッシュアップされています。

コメント欄の下に「コメントするにはサインインしてください」と書かれているので、画面右上の「ログイン」ボタンをクリックしてログインしてみましょう。


するとログイン画面が表示されるので、instagramのユーザー名とパスワードを入力してログインしてください。


ログインが完了すると、先ほどの投稿ページへ戻り、右上のログインボタンが自分のユーザー名に変わりました。この状態で、ハートマークのボタンをクリックすると「いいね!(Like)」を付けることができます。

また、コメント欄の一番下に入力フィールドが表示されているので、ここにコメントを入力してリターンキーを押すと、コメントを投稿することができます。

自分の投稿ページに限り、各コメントの上にマウスを乗せた時に表示される「×」マークをクリックすると、コメントの削除を行うこともできます。


画面右上に表示されている自分のユーザー名をクリックすると表示されるサブメニューから、「Edit Profile」をクリックすると、プロフィールの編集などを行うことができます。

このページは、以前からinstagramのWebサイトの一番下にある「アカウント」というリンクから行くことができたのですが、画面デザインが一新され、さらに使いやすくなりました。


「アプリケーションの管理」というページも追加され、instagramと連携する外部アプリやサービスの認証を管理することができるようになりました。instagramに関する各種設定がWeb上で手軽に変更にできるので、とっても便利ですよね。

Web上から「いいね!」やコメントができるようになったことで、時間と場所を選ばずにますます気軽にコミュニケーションが取れますね。特にタイムラインに流れてきた友達の写真に、その場でコメントを残せる点など、Facebookに近い感覚になったような気がします。

まだフィードやポピュラーの写真を見る機能はないので、その点はWebstagramなどの外部サービスを使うメリットが高いと思いますが、これから公式のWebサイトにもどんどん機能が追加されていく可能性もあります。FacebookやWebとの連携を強化したinstagramの今後の展開にますます目が離せませんね。

アーカイブ

初音 mini album「恋ノート1」2015.12.1 NEWリリース