2012年9月12日 8:15 AMinstagram関連アプリyouthkee

毎日instagramに写真をアップしているけど、いまいち「いいね!」の数が増えない。なんとなく張り合いがなくて、モチベーションが続かない。そんな風に悩んでる方はいませんか?instagramで人気者になりたい人にオススメの秘密兵器がこのアプリ。Doubletap Stickersを使うと「この写真が気に入った人はダブルタップして!」そんなメッセージを添えて、写真の上にユニークなステッカーを追加してくれます。写真をダブルタップすると「いいね!」がもらえる仕組みを利用した、画期的なアイデアですね。中にはうっかり騙されてしまうようなトリッキーなものもあるので、使い過ぎは禁物。ちょっと友達の目を引きたい時に、アクセントとして使ってみてはいかがでしょうか?


アプリを立ち上げると、起動画面が表示されるので、早速「Get Started」というボタンをタップしましょう。すると、iPhoneのアルバムへ移動するので、撮影済みの写真を選択してアプリに取り込んでください。

写真の読み込みが完了すると、最初にアプリの使い方を分かりやすく解説したチュートリアルが表示されます。まずは、画面下のアイコンから好きなステッカーを選んで、写真と合成してみましょう。


「ダブルタップしていいね!してください」「鼻で画面をダブルタップしてください」「壊れたハートを癒すためにダブルタップしてください」..etc.

そんなウィットに富んだメッセージと共に、多種多様なアイコンが写真の上に追加されます。こんな面白いステッカーが貼ってあったら、写真を見た友達やフォロワーさんが、思わずダブルタップしてくれるかもしれませんね。


ステッカーは全部で26種類。中には「動画を再生するにはダブルタップしてください」「この写真を見るにはダブルタップしてフォローしてください」など、書いてある通りに動作しないものもあります。

ついつい「いいね!」させるのが狙いなのですが、混乱を招きかねないので、この手のステッカーはあくまでもジョーク程度に、度をわきまえて使う方がいいかもしれません。


中にはinstagramのアプリ風の表示を真似て、Like数やコメント数の吹き出しを追加したり、「I follow back!」などの宣言を追加する、ちょっと違ったタイプのステッカーもあります。

こちらも、「え、こんなにLikeもらってるの!?」というようなギャグ感覚で使うと、笑えるネタとして使えるかもしれませんね。


好きなステッカーが決まったら、画面右上の「Share」ボタンをタップしてinstagramへ投稿しましょう。共有メニューから「Save to Instagram」を選択すると、そのままinstagramのアプリへ直接送ることができます。

「Save to Photo Library」を選ぶと、カメラロールへ保存することもできるので、後でゆっくり投稿したい時にもとっても便利です。ぜひ「Doubletap Stickers」を使って、「タップしたくなる」写真を加工してみてください。

※価格は記事執筆時点のもので、変動する可能性があります。ご了承ください。

アーカイブ

初音 3rd album「風は君の答えを待っている」最新のリリックビデオ公開中