2012年10月21日 22:00 PM画像加工アプリyouthkee

「FilterMania」でおなじみのDropicoから、画期的な新作アプリが登場しました。「TapFX」は、指でタップするだけで、簡単に個性的な写真が加工できるアプリです。キラキラ系や光ボケ効果など定番フィルターの他、宇宙っぽいライトエフェクトなど、「FilterMania」とよく似たリアル系のフィルターが100種類以上収録されています。フィルター系のアプリはたくさんありますが、「TapFX」が他のアプリと違うのは、タップする度に好きな位置にエフェクトを追加できること。エフェクト毎にサイズや透明度も編集できるので、今までにない自由度の高い画像編集が実現できますね。ぜひ「TapFX」で、あなただけのユニークな作品を作ってみてください。


「TapFX」で写真を加工するには、「CAMERA ROLL」をタップしてアルバムから撮影済みの写真を選択するか、「TAKE PHOTO」をタップして写真を撮影してください。写真はinstagramと同じように正方形にトリミングして、アプリに取り込むことができます。

読み込みが完了したら、まずは画面右下の「+」ボタンをタップして、エフェクトを追加してみましょう。


エフェクトは100種類以上のデザインから選択できます。キラキラや水玉模様の光ボケ効果などは、使い勝手の良い定番のエフェクトなので、写真をちょっとゴージャスに見せたい時に活用してみてください。

「流星」や「炎」など、SFチックなエフェクトを組み合わせると、男性的なクールでカッコいい作品が加工できそうですね。


「水滴」や「雪の結晶」、「葉っぱ」や「花びら」など、オブジェ系のスタンプも充実しています。

「鳥」や「蝶々」が飛んでいる幻想的な写真から、「飛行機」や「UFO」が登場するリアルな合成写真まで、簡単に加工することができますね。


エフェクトを選んだ状態で、画面上の好きな位置を指でタップすると、タップした場所にエフェクトが追加されます。

タップする度に、エフェクトはどんどん追加できるので、スタンプ感覚で自由に写真をデコってみましょう。同じ種類のエフェクトでも、タップする毎に微妙に色やテイストが変化するので、面白い効果を産み出すことができます。

さらに「+」ボタンをタップすることで、別の種類のエフェクトを何個でも重ねて追加することが可能です。


「MOVE」ボタンをタップすると、追加したエフェクトの移動や拡大・縮小、回転を行うことができます。一度適用したエフェクトでも、後から好きな向きやサイズにアレンジできるので、とっても便利ですね。

また、「OPACITY」ボタンをタップすると、追加したエフェクトの透明度を編集することができます。そのままだとちょっぴりアクが強いエフェクトでも、半透明にすることで自然に風景に溶けこませることができますね。


「LAYER」ボタンをタップすると、これまでに追加したエフェクトをもう一度選んで再編集することができます。

「LAYER」から再選択することで、選んだエフェクトを画面の一番上に持ってくることもできるので、エフェクトの重ね順を変更したい時にも、「LAYER」機能を活用してみましょう。

エフェクトの追加が終わったら、次の画面では写真の雰囲気をさらにアップさせるフィルター機能を適用することができます。


フィルターは全部で21種類。レトロでカッコいいテイストのフィルターが充実しているので、エフェクトの効果をさらに引き立たせることができますね。作りたい作品のイメージに合わせて、個性的なフィルターを組み合わせてみましょう。


写真の編集が終わったら、画像をカメラロールへ保存するか、他のアプリへ共有してください。「SHARE」ボタンをタップすると、連携アプリ一覧が表示されるので、対応するアプリを選んで画像を送ることができます。

この画面で「instagram」を選択すると、そのままinstagramへ投稿することができるので、とっても便利ですね。

加工サンプル

ここがポイント!

タップするだけで多彩なエフェクトを簡単に加工できるアプリ「TapFX」。個性的なフィルターを加工できるアプリは他にもたくさんありますが、エフェクトの位置が固定されているアプリが多いので、思い通りに加工できなかったり、いつもと代わり映えしない作品になってしまうのが欠点でした。

「TapFX」だったら、指でタッチすることで好きな所にエフェクトを追加できるので、同じフィルターを使っていても、毎回違った表情を写真に与えられますね。

「TapFX」だけでエフェクトを重ねがけして、ゴリゴリ加工するのも楽しいのですが、他のアプリと組み合わせて、ワンポイントだけエフェクトを加える使い方もオススメです。「ちょっとここをキラキラさせたい」という時に、「TapFX」を使って仕上げをすれば、「何のアプリで作ったの?」と思わせるような素敵な写真が加工できるかもしれませんよ。

※価格は記事執筆時点のもので、変動する可能性があります。ご了承ください。

アーカイブ

初音 3rd album「風は君の答えを待っている」最新のリリックビデオ公開中