2012年12月22日 22:00 PM撮影・加工テクニックyouthkee

「見せ撮れ」シリーズの第5弾「見せたくなるモノクロが撮れる本」がリリースされました。今回のテーマはずばり「モノクロ」!iPhoneでもモノクロに加工できるアプリはたくさんありますが、どうやったらクールでカッコいい白黒写真が撮れるのか、悩んでいる人も少なくないのではないでしょうか?シンプルだけど奥の深いモノクロ写真の世界を、たっぷり20項目に渡って解説しています。もちろん、作例ごとに使用アプリや操作方法も詳しく紹介。これさえ読めば、あなたもプロの写真家風のアートな写真が撮れるかもしれません。加工法だけでなく、カッコよく撮るためのモチーフ選びや、うまく撮れなかった写真の再利用法まで教えてくれるのが嬉しいですね。


「見せたくなるモノクロが撮れる本」では、写真加工では定番とも言える『モノクロ』にテーマを絞って、印象的でカッコいい写真を撮るための撮影&加工テクニックを詳しく紹介しています。

各ページごとに加工サンプルが掲載されているので、まずは画面を左右にフリックして、自分が気に入る作品を探してみてください。「こんな写真を撮ってみたい!」という作品が見つかったら、ページを下にスクロールして詳しい加工法を読んでみましょう。

20項目にも渡って、色々なタイプの作品を見ていくと、ただ白黒に加工するだけなら簡単にできますが、より効果的に見せるためには上手にアプリを組み合わせたり、そもそも写真を撮る時点での素材の選び方が重要だということがよく分かると思います。


「撮影・加工方法」では、ステップ毎に詳しい加工方法を解説しています。

具体的なアプリの画面のスクリーンショットを交えて、一つ一つ操作方法を教えてくれるので、初心者の方でも安心ですね。このアプリで紹介されている通りに加工していけば、サンプルと同じ素敵な写真がばっちり出来上がります。

ただ単にモノクロに加工するだけでなく、画面の強弱を付けたり、印象的な構図にアレンジしたりと、モノクロにする前の『下ごしらえ』の部分が大事だということもよく分かって、勉強になりますね。


各ページで紹介されている「使用アプリ」は、「App Storeへ」ボタンをタップすれば、その場でGETできるので、とっても便利。思い立ったら、すぐに学習から実践までiPhone内で簡潔できるのが、このシリーズの一番の醍醐味です。

定番アプリから、『モノクロ』をクールで効果的に見せるために特化した新旧アプリが目白押し!IG Fanで過去に紹介したモノクロ系アプリも多数収録されているので、ぜひ合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか?


ただ加工方法を紹介するだけでなく、モチーフごとに上手に撮るためのコツや基本テクを丁寧に解説してくれているのも嬉しいポイント。ぜひ「見せたくなるモノクロが撮れる本」で、皆さんも奥の深いモノクロ写真の世界に入門してみてください。

寒い冬の季節こそ、モノクロ写真がよく映えるもの・・。色を排したモノクロに変換すると、かえって温かみの感じられる写真になるから不思議ですよね。この冬は「見せたくなるモノクロが撮れる本」と一緒にiPhoneを持ち歩いて、素敵な風景を切り取ってみてはいかがでしょうか?

※価格は記事執筆時点のもので、変動する可能性があります。ご了承ください。

アーカイブ

初音 3rd album「風は君の答えを待っている」最新のリリックビデオ公開中