2014年1月15日 21:00 PMイベント情報youthkee

alternative01_01-thumbギャラリーコンシール渋谷で開催中の写真展「ALTERNATIVE!」Vol.1に行ってきました。フォトカルチャー誌「SHUTTER magazine」が主催するこのイベント、カメラショー「CP+2014」の公式連動企画ということもあり、注目度も高いのですが、InstagramersJapan枠として、多数のIGユーザーが参加しています。InstagramersJapanの作品は、会場の一室をほぼ専有するボリュームで見応え十分。いつものスマホの画面から飛び出したリアルな迫力で、instagramで人気のあのユーザーの作品もばっちり見ることができます。そんなInstagramersJapanならではの魅力に加えて、今回は自由な発想とスケールで作品作りに挑む他の出展者との競演も見どころの一つ・・。IGと写真表現の可能性が感じられるこの展覧会、ぜひ皆さんも足を運んでみてはいかがでしょうか?

alternative01_04-thumb alternative01_05-thumb

InstagramersJapanの展示スペースはこんな感じ。日本中のIGユーザーからエントリーされた作品が、ギャラリーの一室(Gallery B)を埋め尽くす勢いでズラリと並んでいます。

小さいスマホの画面ではなく、プリントされた写真をじっくり眺めるのも、味わいがあっていいものですね。もちろん作品にはユーザー名やコメント、自己紹介なども書かれているので、お気に入りの作家をチェックして、IGでフォローすることもできます。

会場となるギャラリーコンシールは、カフェが併設しているので、ゆったり過ごせるし、23時までオープンしているので、仕事帰りに立ち寄るのにもぴったりです。

alternative01_03-thumb alternative01_02-thumb

InstagramersJapan以外の展示では、世界観をじっくり作りこんだ作品や、写真という枠組みを問い直すような発想力豊かな作品が目立ち、全体としてバラエティーに富んだ構成になっていました。

思えばinstagramでの写真表現は、すべて「正方形」という枠に捕らわれているし、人によっては撮影も加工もスマホでやっていたりと、何かと「制約」が付きものです。

そんな制約の中で独自の表現を作り出すIGユーザーと、枠組みを自由に超越する写真作家たちとの立ち位置の違いが、非常に対照的に感じられました。両者が産み出すシナジーはどんなものになるのでしょうか・・?

instagramが好きな人にとっても、写真好きの人にとっても、新たな発見があるに違いない意欲的なこの写真展。今週末の日曜日まで開催しているので、都合のつく方はぜひ覗いてみることをオススメします。

イベント情報

開催名:「ALTERNATIVE!」Vol.1
開催期間:2014/1/13(月・祝)〜1/19(日)
開催時間:11:00〜23:00(最終日19:00まで)
入場料:無料(ミニイベント開催時をのぞく)
会場:ギャラリーコンシール渋谷
東京都渋谷区道玄坂1-11-3
最寄り駅:
JR線・東京メトロ・東急線渋谷駅 徒歩5分
京王井の頭線渋谷駅 徒歩3分

アーカイブ

初音 3rd album「風は君の答えを待っている」最新のリリックビデオ公開中