露出

2012年11月19日 8:15 AMアップデート情報youthkee

人気の高機能カメラアプリ「Camera+」の最新バージョン3.6がリリースされました。今回のアップデートでは、真っ直ぐな写真が撮れる水準器や、リアルタイムに露出などの値がチェックできるライブエクスポージャーを搭載。さらに、iPhone 5で撮影する際に、ファインダーで見たままのフレームで撮れるようになりました。これは、対応できていないカメラアプリも多いので、とっても嬉しいポイントですよね。さらに、自分撮りの時にもフラッシュが使える「フロントフラッシュ」機能も搭載。iPhoneの前面にはフラッシュがないのに、一体どうやってこの不可能を可能にしたのでしょうか・・?

(さらに…)

2011年9月27日 8:00 AMトイカメラyouthkee

Lens+は、今流行りのリアルタイムエフェクトに対応したカメラアプリなのですが、選択できるフィルターの数が非常に多いのが特徴です。カメラを起動した状態で、画面上を指で左右にスワイプすると、次々にユニークなフィルターが切り替わり、見た目そのままに、レトロな雰囲気の写真が撮影できます。フィルター一つ一つに個性的な名前とロゴがデザインされているのが、見ていて楽しいですね。さらに、フィルターだけでなく、フレームも6種類のモードから選んで、結果をプレビューしながら撮影することができます。正方形のフレームを選べば、そのままinstagramへの投稿もバッチリです。とにかく使っていて楽しい新感覚のカメラアプリなので、トイカメラ好きの人はぜひダウンロードして体験してみてください。

(さらに…)

2011年9月13日 8:30 AM定番アプリ紹介youthkee

手軽なスナップ写真から一歩進んで、iPhoneで本格的な写真撮影を楽しみたいと思ったら、まず押さえておきたいのが、このアプリ。iPhoneの標準カメラでは、被写体に合わせて、自動的に露出を設定してしまうので、思い通りの明るさで撮影できないことがよくあります。Camera+を使うと、2本指でフォーカスと露出を別々に設定できるので、簡単に写りのいい写真を撮ることができるのです。それだけでも十分使い勝手がいいのですが、その他にも最大6倍までのデジタルズームに手ぶれ防止、セルフタイマーや連写、常時フラッシュなど、高度なカメラ機能が備わっています。さらに魅力的なフィルターやフレームが多数収録されていて、簡単な画像加工までできてしまうという充実ぶり・・。まさに持っておいて損のない定番のカメラアプリと言っていいのではないでしょうか?

(さらに…)

アーカイブ

ライブの想い出はライブログに残そう - ライブ情報をメモするアプリ Livelog